読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浮かれポンチ、ハンミュを観る

主に観たハンミュ(韓国ミュージカル)のレビュー置き場。

잭 더 리퍼 / ジャック・ザ・リッパー この三人ならどのワルを選ぶ?

 

 

 

★★★★★

・2016年7月30日(日)19時
・D Cube Art Center
・ダニエル:엄기준(オム・キジュン)
 アンダーソン:조성윤(チョ・ソンユン)
  ジャック:테이(テイ)
 グロリア:김보경(キム・ボギョン
 モンロー:김대종(キム・デジョン)
 ポリー:정단영(ジョン・ダニョン)

 

f:id:oucalaisponti:20161205143924j:plain

 

🌹オムさま♡

まさかこんなに早く再会できるとは!

やっぱりオムさまの恋愛モノいいわ〜。期待通り어쩌면は優しい深い声でうっとりしたわん。
そしておじさんではあるんだけど、お坊っちゃま風でお医者感出てるし、マタハリのアルマンの時同様、恋してるシーンで若返るのが素敵。グロリアの言う「子どもみたいな顔して」っていう歌詞がそのまま当てはまる。

しかし思ったのだがこのキャラ設定、恋で若返るオムさまだからこそ活きてたんじゃ…?
他キャストのうち、カイ氏とやらは若め?だからいいとして、リュさまは渋いおじさまって感じじゃない?それとも前作マタハリでの大佐の印象を引きずってるだけ?リュさまともなれば、40半ばでも子どもみたいなキラキラおめめができるのか?
んーリュダニエルも見たいである。見たいである。見たいであry
だって二人、マタハリでは敵対する役だったから、同じ役をやったらどうなるのか、知りたいじゃん!

あとオムさま、やはり脚長いよね!フォルムが好き。懸案だったビブラートや口横に開きすぎな歌い方も、今回はほとんど気にならなかったし、私の中のステキ俳優ランキング上位を堅持しました。



🌹他にもいいオトコたちが

最近改名したというアンダーソン役の조성윤。
背も高いし、目が切れ長だし、セクシーヒゲだし、歌うまでとても素敵だったんだけど、私の中の「高身長クールアイズ歌うまセクシーヒゲ俳優」枠はもう既にキム・ジュンヒョンさまで埋まってるの。ごめんね。でもその枠の次点として、これからも注目しておくわね。声も似てたしね。


あー考えたら、ジュンヒョンさまのアンダーソンもめちゃくちゃ見たいよなぁー。モジャ!のコロレドよりも出番多いし、色んな表情が見れそうだもんなぁー。見たいである。見たいである。見たry
リュダニエル×ジュニョンアンダーソン見に行くために、貯金始めようかな…

そしてジャック役のTEI。
ジャック役は、今回イメージを一新って感じ?過去の回を見たらわりとごりごりのおじさん俳優がやってたみたいだけど、テイ氏はシュッとしたスマートなジャック。でもしっかりした低い声で、ワルの役どころはしっかり押さえてた。
調べたら本職は歌手?何曲か聞いてみたけど、ドスの効いたジャックと同じ人と思えないほど、優しい高音の乳製品系の歌を歌ってた。どっちもできる人なんだなー。

女性陣(グロリア、ポリー)も、どちらも安定のハンミュクォリティ。特にグロリア役のニーナは、レベッカの「私」に続いて三回目!珍しくロングヘアで、ロリボイスも健在でかわいいグロリアだった。きっと止むにやまれぬ事情で娼婦に身をやつしたんだろうな、と思わせるような(大体そうか)。
そしてよく考えたらオムさま×ニーナってレベッカペア!今思い返せばレベッカって本当に最上級の役者ばかり出てたよな〜オムさまキシムも見たかったぜ…泣

でもでも、女優さんも素敵だったんだけど、本作はやっぱり男性陣が映える作品よね。男性俳優の方が女優よりも格上?の人が多くキスティングされがちな作品、という気がする。まぁいいオトコを見るために行くからいいんだけど!あとはどこかでもう少し肌の露出が(ry

f:id:oucalaisponti:20161205170205j:plain
 

🌹見返したいポイントがたくさん

もともとこの作品の存在自体は薄々知ってて、今回はマタハリに出てた素敵オトナ俳優がわんさか出てるのが、見てみたくなったきっかけ。
あまり現実離れした作品って普通は興味ないから、そういう理由でもなければ見てなかったと思う。

でも俳優に惹かれて見てみて良かった!というかこんなにいい俳優がたくさん出てるくらいだから、韓国では評価が高くて広く受け入れられてる作品なんだろうね。ストーリーもキャラ設定もちゃんとしてるし、音楽が特によい!暗いけど盛り上がる系で私好み。ソロやデュエットだけでなく、複数人で歌う曲もそれぞれ特徴ある曲になってて、どれも聴き直したくなる。이 봐 친구들아だけは若干おバカっぽいけど笑、あれくらいしか明るい曲ないもんね。許す。

あとこの話、時系列が結構複雑で何回も過去を行ったり来たりするから、言葉があまり分からない者としては予習しておいて良かった。一応 7 years ago... とか出るんだけどね。それでも結構考えながら見たし、見終わってからも「あれがあそこでこうなったから…」とぐるぐる思い返してた。時系列がすっと分かる状態でもう一度見直したくなった。

時系列演出で秀逸だったのが、ダニエルの登場シーン。殺人現場に突然、しかも階段の上から「犯人を知っていますよー!!」って大音量で歌いながら現れて、宝塚かっ!と言わんばかりの登場に違和感を抱いたんだけども。
それが実は、二幕でグロリアが「ジャックを止めて」って神に祈ってるのを聞いて、ダニエルがジャックの告発を決意し、殺人現場に名乗り出てくるシーンだった、という演出。時系列が繋がり、宝塚感も拭い去られるアハ体験。
確かに予習映像見てて、기도はどうして最後の2フレーズくらいだけスムニダ体なんだろうと思ってたら、そこが警察に対して名乗り出てる場面だったからか!と歌詞的にもアハ体験。
 
f:id:oucalaisponti:20161205170248p:plain
(出待ちに現れたテイ氏)
 
 
🌹その他ツッコミ&コメンツ
 
・「ジャック」ザリッパーの主人公の名前が「ダニエル」っていうのは、ジャックダニエルと何か関係あるの?

・ポリーによるアンダーソン好きよソングでそっぽ向いたままポリーの手を引っ張るアンダーソン。きゅん。

・モンローが亀田誠治にしか見えない。

・最後アンダーソンが報告書書いてると、オルゴール音が聞こえてきて手が止まるけど、どうしてそこの曲が어쩌면なんだろう。ポリーが歌ってた아주 오래 전 얘기の方が同情を誘わない?
それとも直前に研究室で어쩌면を歌って果てたダニエルたちが思い浮かぶのかしら。同情しちゃダメだ‼︎って自分にも言い聞かせてたし。確かに今回の事件全体を書こうとして諦める流れなら、어쩌면の方が象徴的か(自己解決。

・グローリアはカテコで綺麗な頃の出で立ちに戻って正解。

・ちょっとずつでも歌ってくれるカーテンコールはやっぱり嬉しいよね。

・本作で覚えた韓国語:장기(臓器)。いつ使うんだ…。


以上!