浮かれポンチ、ハンミュを観る

主に観たハンミュ(韓国ミュージカル)のレビュー置き場。

인 더 하이츠 / イン・ザ・ハイツ10.23 横浜でピラグエロの新たな魅力を発見

 

 

 

★★★★★

・2016年10月23日12時

・KAAT神奈川芸術劇場

・ウスナビ:정원영

  ベニー:キム・ヒョンジュン

  バネッサ:Jmin

  ニーナ:ルナ

  ピラグエロ:キム・ナムホ

 

 

?スルメ俳優ピラグエロ

 

3回目にして、ピラグエロの声好きだなと思った。低くてかすれてるけど声量があって、哀愁がありつつセクシー。私が一時期ハマったファン・チヨルの声に似てる。今度何かに出てたら見に行ってみようかな。

 

あとルナちゃんも二度目だったけど、一度目よりもさらに声が良くなってた気がする!澄んだ綺麗な声だった。今回のガールズはルナ×Jminが当たりだったわ。

 

あと気のせいかも知れないけど、前半はソロのマイクがアンサンブルや演奏に比べて小さかった気が。みんな歌ってる時なんかは、声張ってる部分じゃないとはっきりと聞きづらかった。後半には直ってたと思う。

 

 

f:id:oucalaisponti:20161221182632j:plain

 

 

?最後まで韓国スタイルにすればいいのに

 

終演後にハイタッチの会なるものがあって、ウスナビ、ベニー、ソニー、ピラグアとハイタッチ可。縦に並んだ四人の前を、片手上げた状態の小走りで通過させるという、運動会みたいな謎システム。

 

四人が立ってたのがガラス張りの壁の前で、吹き抜けの反対側から見えるようになってたんだけど、なんとガラスを遮るように衝立が置かれてて。ファンの方々は吹き抜けの向こうに立って、衝立同士の数センチの隙間から一生懸命、出演者の姿を捉えようとしていた。

 

色々とオトナの事情があるのかもしれないけど、日本ももう少しファンサービスに寛容にすればいいのにー。サインや写真撮影までしてもらわなくても、出待ちの時に一瞬目が合っただけで、ファンになることもあるってもんよ。多分。

 

ともかく、衝立を立ててまで隠すなんてちょっといじわる、と思っちゃった。この辺、日本は「出し惜しみ商法」で、韓国は「気前よくアピール商法」なんだなと再認識した、今年3回目のインザハイツでした。

 

 

以上!

 

 

oucalaisponti.hatenablog.com

 

oucalaisponti.hatenablog.com